ももとタビスルBlog

〜ひとりといっぴき タビのキヲクとキロク〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

堂新開上村     

おみやげも買いながら街中を歩きます。
まず目的は「村上開新堂」のロシアケーキ。
ロシアケーキ、哀愁の響きです。(笑)
こちらのクッキーは予約後2、3ヶ月待ちなんですよね〜。
「一保堂」さんの並びとアタマにインプットして歩いていたのですが
行けども、行けども・・・?
結局見つけられずUターン。
おかしいなぁ、この通りのはずなのに、、、と思って目にした看板は・・・。

[:ふぅ〜ん:]
ヤラレタ・・・。
京都最古の洋菓子屋さんだけのことはあるっ!!

ももはこんな感じでステイ。

やっぱこのコ、カングーがめちゃ似合うかもしれへん・・・!

夜、お宿でもゆずジャムのロシアケーキを。

おみやげに買った箱入りはこの3種が入っています。


包装紙は「二條」、箱は「二条」。

なぜ・・・?
数ヶ月待ちのクッキーってどんなお味がするんでしょう。
自宅用のクッキーは売っていたけどそれほど惹かれませんでした。(笑;)
10月〜3月のみ発売の「好事福盧(こうずふくろ)」(紀州みかんのゼリー)の
ほうが気になるかもです。




photo by momono-miya
<< 鴨川上ル  | main | 花梨の化粧水 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク

blog information

>> Latest Photos
>> Mobile
qrcode
>> Links

このページの先頭へ